安心からはじまるクオリティ・オブ・ライフ《生活の質》を高める医療を。

北水会記念病院

029-303-3003受付時間 8:30~17:30
日曜・祝日・休診日を除く

整形外科のご案内

当院の整形外科では、充実したリハビリテーション施設を生かし、主に高齢者疾患や諸々のスポーツ外傷を中心に診療しております。地域の中で、腰痛や膝関節痛、肩関節痛などの患者様をはじめ、転倒などによる外傷の患者様も幅広く診療しております。また、近年高齢化により女性の骨粗鬆症が増えておりますが、骨粗鬆症の薬物療法も行っております。

  • 股関節疾患

    股関節疾患に関しては北水会 水戸股関節センターを開いており、専門知識を生かし最小侵襲手術(MIS)での人工股関節全置換術や、各種骨切り術などを行っております。

  • 膝関節疾患

    膝の痛みのもととなる部分を「人工膝関節」に置き換える人工膝関節手術を専門とした水戸人工膝関節センターを開設。術後の痛みを最小にする手術を行っております。

  • 手の専門医

    毎週火曜日には手の専門医が診療にあたっており、スポーツによる肩、肘の痛み、腱鞘炎や五十肩などの診療にも力を入れております。

  • リハビリテーション

    当院リハビリテーション科は、入院(一般・回復期)、外来(一般外来・スポーツ)、通所リハビリと様々なセクションで構成され、PT・OT・STが連携し、個々に応じた専門的なリハビリテーションサービスを提供しています。

    入院リハビリは、術後の整形外科疾患(特に股関節・膝関節疾患)や脳血管疾患を中心に、内科、外科など様々な疾患に対応しています。

    また外来リハビリでは、スポーツ障害や腰、肩、膝、股関節疾患などに対し専門医と密に連携し、リハビリテーションを提供しています。

    専門的な知識をもとに、個々人の障害や痛みの発生メカニズムを評価し、患者様の機能を最大限に回復できるよう努めています。

  • クリーンルーム(CR)

    当院の手術室は、クリーンルーム(CR:空気中の塵埃、細菌などを排除し、同時に温度、湿度、圧力を制御できる設備の部屋)を備えており、感染リスクを最小に抑えるよう最善を尽くしております。

    手術室内の空調に高性能フィルターを使用し、空気中の細菌や埃等のほとんどを除去するほか、手術室内を他の部屋より陽圧に保つことで、手術室内への細菌や埃等の混入を防ぎます。

    清潔な手術環境が特に必要であるとされる人工関節置換術等には最適であり、創部の感染への予防につながっております。

    また、このような設備に頼るのではなく、スタッフ一人ひとりが患者様の安全・安心を第一に考え、日々、手術室の整備や手術の準備を行っております。

医師紹介

平澤 直之(ひらさわ なおゆき)

診察曜日:月曜日、火曜日、木曜日、土曜日
専門分野:股関節疾患、高齢者疾患、骨粗鬆症
平成11年、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。卒後専ら日産厚生会玉川病院で股関節疾患を中心に研修。現在も同院及び長野県佐久総合病院で非常勤として股関節疾患を中心に診療に携わっている。医学博士。日本整形外科学会認定医。日本医師会健康スポーツ医。

塚田 幸行(つかだ さちゆき)

診察曜日:水曜日、金曜日、土曜日
専門分野:膝関節疾患、股関節疾患
平成16年、日本医科大学医学部医学科卒業。新潟中央病院などを経て、平成27年春より当院勤務。専門は膝・股関節の変形性関節症、特に人工関節置換術。医学博士。日本整形外科学会専門医。

青山 広道(あおやま ひろみち)

診察曜日:火曜日
専門分野:肩関節疾患、手、肘などの上肢中心の疾患。スポーツ疾患。
平成11年、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。卒後専らスポーツ外傷、上肢の手術を研修。日本整形外科学会認定医。

木村 晶理(きむら あきまさ)

診察曜日:第2、4土曜日
専門分野:股関節疾患
平成15年、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。整形外科分野を幅広く研修。